スタッフブログ

国立では大学通りの桜も咲き始めています。

 

武井動物病院では先週末もパピーケアクラスが開催されました。

 

クラスではわんちゃんとのコミュニケーションの取り方、コマンド練習、健康にまつわるお話など毎回テーマを決めて学び、後半はプレイセッションを行います。

 

 

プレイセッションでは、その子の性格やわんちゃん同士の相性、様子を見ながら、徐々に慣れてもらっています。

 

 

はじめは緊張気味でも少しずつコミュニケーションをとって遊ぶことができていました!

 

社会化期の間にいろいろな経験をして学ぶことは、子犬にとってとても大切なことです。

 

パピーケアクラスについてはこちらもご覧ください

http://www.takei-amc.com/prevention/puppy.html

 

(クラスは日曜日に開催しております。新入生は随時受け付けております。)

 

 

2019年3月26日更新

12月23日にパピークラス・クリスマス特別企画を開催しました。

 

はじめにエリザベスカラーをつける練習を行いました。

 

エリザベスカラー皮膚病などの病気になった時、手術・入院した時に使う可能性があり、嫌がらずに慣れておくと、ストレスを軽減することができます。

 

今回はクリスマス企画ということで、サンタやトナカイの被り物やカラフルなエリザベスカラーを使いながら、苦手意識を持たないように練習するコツを紹介しました。

 

 

 

 

次は「おやつ当てゲーム」です。4つのコップからおやつの入っているコップを当てるゲームです。

4つもあるので難しいかもしれないと思ったのですが、わんちゃん達は自慢の嗅覚を使って

「これだよ!これでしょ!」といった様子で当てていました。

 

 

今回クリスマスの時期に気をつけたい病気として、「チョコレート中毒」、「鳥骨の誤食」を紹介しました。体感して頂いたように、わんちゃんたちの嗅覚は非常に鋭いので、手の届かない場所に置くことが大切です。

 

次のコーナーは「いつもと違う人からおやつをもらえるかな?」です。

 

人間の社会で一緒に暮らしていくためには、メガネをかけている人、傘やキャリーバックを持っている人、杖を使っている人にあっても過剰に反応しないことが大切です。

 

当院のスタッフが様々な格好で登場し練習をし、苦手なものの克服法もアドバイスをしました。

 

 

最後のプレイセッションでは、楽しくじゃれたり、力を加減したり、遠慮したり、それぞれのペースでコミュニケーションの方法を学んでいました。

 

 

参加して頂いた卒業生のコーギーさん、現役生のチワワさん、マルチーズとペキニーズのミックスさんとそのご家族、ありがとうございました。

 

 

今後もどうぶつと人の快適な暮らしに役立つ企画をしたいと思っています。

2018年12月24日更新

7/22(日)に、パピーケア教室を実施しました!

 

参加してくれたのは、

 

コイケルフォンディエ、マルチーズ×トイプードル、柴の子犬さんたちです。

 

みんなで遊びましょう!

 

お利口に待つことができます!

 

 

それぞれに個性があり、毎回新たな発見があるので、やっていて楽しいです。

 

今後は、当院パピーケアの卒業生を集めて、同窓会を開いても楽しいかなと考えています。

2018年7月24日更新

先日行われたパピーケアに、新しくコーギーの子犬さんが参加してくれました。

 

仰向け抱っこからはじまり、名前を呼んでコミュニケーションを取る練習をしました。初回でしたが、我慢することもできて講師の先生も感心していました。

 

プレイセッションでは、持ち前の明るい性格で、自分からお友達に近づいていき、思う存分遊んでいました!次回も楽しみです!

 

 

 

 

また今週末9/3(日)にパピーケア開催予定です。

参加希望、見学希望の方はご連絡ください。

042-576-9100

 

 

 

2017年8月30日更新

先日、第2回パピーケア教室を開催しました。

 

第2回も前回と同じペアで行いました。

 

 

今回の内容は、前回の復習(仰向け抱っこ等)と、

「おいで」のコマンドを覚えてもらうこと、賄賂と報酬の違いの理解、プレイセッションでした。

 

 

身体が一回り大きくなったヨーキーさん、「おいで」がしっかりできていました!覚えが早いので、練習次第でおやつがなくてもできるようになりそうです。

 

 

「おいで」を覚えると、家の中や散歩中、ドッグランで来て欲しい時に助かりますし、なにより子犬が安全に暮らす上で非常に重要です。

 

 

プレイセッションでは、前回は緊張気味でしたが、今回はイタグレくんとすっかり打ち解けてはしゃぎ回っていました。子犬が社会化期に他の犬と触れ合うことはとても重要なことです。当院のパピーケア教室では毎回プレイセッションの時間を設け、子犬が色々な経験を積めるように工夫しております。

 

次回は7/9(日)に開催予定です!

 

 

ご興味のある方はスタッフまでお申し付けください!

2017年6月29日更新

昨日、第1回パピーケア教室を開催しました。

 

 

今回参加してくださったのはヨークシャーテリアの子犬さんでした!非常に明るく活発で、笑顔の絶えない90分でした!

 

 

仰向け抱っこ、自分の名前の認識、アイコンタクトの仕方、噛んだ時の対応、おやつの選び方、フードの豆知識、トイレの覚え方、プレイセッション等、非常に濃い内容を、やり遂げてくれました。よく頑張ってくれました。

 

 

初対面のイタリアングレイハウンドくんに対しても、自分から近づいて匂いをかいだりして、距離を取りながらではありましたがコミュニケーションをとっていました。

 

 

ご家族にもおうちでできる宿題をお渡ししましたので、次回お会いした時成長が楽しみです!

 

 

当院のパピーケアは、専門の先生をお招きし、個別のお悩みに応じた内容で開催しております。子犬の健康管理やご家族との楽しい暮らしのお手伝いとして定期的に開催する予定です。

 

 

次回開催も決定しておりますので、

ご興味のある方は、スタッフにご相談ください!

 

①氏名または名称:田中啓之
②事業所の名称:武井動物病院
③事業所の所在地:東京都国立市中三丁目2番地の18号
④第一種動物取扱業の種別:訓練
⑤登録番号:17東京都訓第102475号
⑥登録年月日:2017年5月19日
⑦有効期間の末日:2022年5月18日
⑧動物取扱責任者:田中啓之
2017年6月12日更新