スタッフブログ

当院ではこれまでも眼科検診の際に眼圧の測定を行っておりましたが、

 

 

トノベットの導入でよりどうぶつへの負担が少なくスピーディーに眼圧を測定できるようになりました。緑内障ぶどう膜炎の診断にかなり役立ちます。

 

 

目が赤い、白い(色が変わった)、目をこする、目が痛そう、左右の目の大きさが違う、目やにがたくさん出るなどの症状が見られたら、お早めにご相談ください。

 

2019年11月14日更新