スタッフブログ

先日、最新の超音波診断装置「ARIETTA65V」を導入しました!

 

 

超音波検査はどうぶつへの負担が非常に少なく、外からは見えない内臓の詳しい形態が把握できるので、腫瘍の診断、胆嚢炎の診断、腎臓病の診断、結石の診断、胸水腹水の診断、胃腸炎の診断、心臓病の診断、肺の診断…etcと数え切れないくらい様々なケースに用いています。エコーの画像を見ながら内臓の針生検もしています。

 

 

 

今回導入した機械は多彩な機能を持ち、とても鮮明な画像を得ることができるので、より精度の高い検査が可能となりました。

 

 

 

 

 

これから当院の診断、治療の助けになってくれることを期待しています!

2020年11月11日更新